logo logo

February 18, 2019 15:26

Gitコマンドチートシート

レポジトリの作成

  • ローカルのディレクトリをgit管理下に登録
$ git init
  • 外部リポジトリをローカルにコピーしつつgit管理下に登録
$ git clone (レポジトリ指定)

備考

  • git pullとgit cloneとの違い: git initでgit管理をスタート→リモートレポジトリの自動設定→git pullで内容をローカルにコピーという流れを一括でできる便利コマンドがgit cloneとも理解できる

レポジトリの状態確認・解析系コマンド

  • レポジトリの状況確認
$ git status
  • 差分を確認(ステージング環境追加前に、作業ディレクトリに加えた変更点一覧を確認)
$ git diff
  • 差分を確認(ステージング環境追加後に、作業ディレクトリに加えた変更点一覧を確認)
$ git diff --cached
  • 差分を確認(最新コミットと作業ディレクトリ
$ git diff HEAD
  • ファイル単位の変更のみ表示
$ git diff --name-only
  • ログを確認
$ git log

よく使うオプション

  • --oneline: 結果が見やすくコンパクトに表示されるようになる
  • --graph: コミット履歴がグラフで表示される。--onelineと組み合わせるのもよい